知らないと損する!《コーチ・コンサル系》集客するならこのブログ 

 

 

これからブログを立ち上げて集客や情報発信などを考えている方

 

もうブログを既にやり始めている方

 

 

参考になるかわかりませんが私が知っているブログのことすべてを解説していきたいと思います。

 

 

去年のことです、それまでWebに関しての全くの素人、パソコン苦手状態だった私が突然の思いから

 

 

ある《コーチ・コンサル系》の無料ブログ集客セミナーに参加して、当日のセミナー会場では主催者のセミナー内容に感動してしまい(!?)高額な起業塾に入塾することとなりました。

 

 

もちろん私が決断したことです…。

 

 

しかし、入塾後にPC初級レベルの私が中級レベルを飛び越えいきなり上級レベルの世界に飛び込んでしまったことに気づき、それから苦労が始まりました。

 

 

気持ち的には「少しでも高額な授業料の元を取らないと…」との焦りから猛勉強して多少は各無料ブログの性質については理解できたつもりです。

 

 

もちろんこんなPC最低レベルで始めたわけですから結果を出すどころか授業料の元も取れませんでしたが…?!。

 

 

当時、私はほぼブログの初心者だったのですが、同期の塾生の中ではすでに多くの記事を書いて投稿しているブロガーが何人もいました。私よりも全然先に進んでいる訳です。

 

 

しかしこれから“誰に何を売るのか?”、“誰に何を伝えるのか?”と考えた時にビジネスや情報発信の内容がそれまで運営していたブログの性質やメリットに合致していなっかった故、

 

 

既に記事数が何百もあるブログを泣く泣く手放し他のブログに乗り換えることからけっこう大きな苦労されていた塾生がいたのでした。

 

 

それならば自分が将来的にどんな内容で副業や起業をしたいのか?そのためにはまずはどんなブログを選べばいいのか?

 

 

はじめのうちに理解することで将来的にやってくるだろう「ブログの乗り換え」の苦労を払拭し、その分ビジネスにエネルギーを費やせるわけです。

 

 

今の表現、ちょっと大げさだと思われますが、ブログ乗り換えの苦労や面倒くささは、かなりのエネルギーを費やしますので…。

 

 

これからブログの性質について解説をすることで、ブログをはじめようとするこれを読んでくれた読者さんの苦労を少しでも無くしこの記事が朗報となってくれたらと考えています。よろしくお願いします。

 

スポンサーリンク



 

 

無料ブログ:

代表的なものに、AmebaBlog(通称アメブロ)、ライブドアブログFC2ブログSeeSaaブログはてなブログ、まだありますが、ここではこれぐらいにしておきます(私も正直それ以上知りませんので^^)。

 

 

 

まずは商用目的の使用が可能であるブログが、ライブドアブログ、FC2、SeeSaaブログ、はてなブログになります。(ブログによってそれぞれルールが違います)

 

 

商用目的とは、特にアフィリエイトと言ってブログ記事にバナー広告を張り付けたり商品を紹介することでユーザーから買ってもらい販売者元から売り上げの何パーセントかの利益を得る仕組みです。もちろん強引な売り方は禁止されています。

 

 

そして商用目的に使用することが禁止されているブログが、みなさんがよく知っているメジャーブログであるアメブロになります。

 

 

アメブロ

 

 

アメブロのブログ内容を覗いてみるとショップの紹介サイトが多く存在しますが、あまり商用目的であると認識されるとアメブロ側から記事の削除、またひどい場合はアカウントの停止が予告なしに行われます

 

 

当時の塾生のグループの仲間で記事の削除を受けた方が現実にいましたので注意してください。

 

 

以上のことからアメブロのみアフィリエイトのビジネスが不可能ということですね。

 

 

蛇足ですが、ユーザーがサイトを通して買った商品に欠陥がある場合、そのクレームの矛先がアメブロ側に向けられるのを嫌がってサイト内での商用利用を禁止していると言われています。

 

 

ではアメブロのメリットになりますが、まず何といっても芸能人などのブロガーがいることからユーザーが多いということです。

 

 

ブログの世界では後発組だったアメブロがここまでユーザーを増やしてこれたのもこの芸能人ブロガーの登用があります。ユーザーが多いということは当然アメブロからブログ投稿すればそれを読んでくれる割合が高くなるということです。

 

 

そしてもう一つのメリットがメンタル系のビジネスに強いということです。メンタル系とは、士業と言われるメンタルコーチやセラピストなどのことです。

 

 

ブログのコンセプトと記事内容がそのようなメンタル系の内容のものであれば、(内容にもよりますが)アメブロは多くのユーザーを集めやすいサイトと言えます

 

 

またアメブロ内ではビジネスにおいて最も重要な「リスト取り」と言われるメールマガジン等へ誘導するリンクやリンクバナーの貼り付けも許されていますので、

 

 

まじめに良い記事を更新し続けてサイトがしっかりしていれば多くのリストをメールマガジン等の読者を通して獲得できる可能性があります。

 

 

コーチ・セラピストなどはブログの記事上でのクライアントの募集を行っても契約まではなかなかこぎ着けません。

 

 

そこで記事にバナー等を貼ってメールマガジン等から誘導しお互いの親近感や距離間を縮めることで成約率を上げる訳です。

 

 

ですから、コーチ・コンサル・セラピスト、またスピリチュアル系ですとアメブロは相性が良いと言えると思います。

 

 

逆にアメブロと相性の良くない業種がマーケティングや金融商品・投資などの所謂「稼げる系」です。もちろんやり方にもよりますが、費用対作業は得づらいと言えるでしょう。

 

 

よく考えて見ても金融商品の販売をアメブロを通して行うなんて考えただけでミスマッチだと思えませんか?

 

 

稼げる系をやるのであれば独自ドメインを取得してWordPress(ワードプレス)等で信頼関係を構築していく方法がよいと思われます。

 

 

 

 

私もアメブロから稼げる系で勝負していましたが、リストが全然取れなかったです。一応、当時周りの塾生をこっそり確認しましたが、

 

 

稼げる系」をやっていたアメブロブロガーはほとんどが同様、リスト取りに苦労していました。

 

 

さて、もう1つアメブロの集客には強力な武器があることご存知でしょうか?その強力な武器とは《アメーバキング》という有料のツールです。

 

 

実はこのツール、使い方に賛否両論があるようで?アメブロ側はこのツールを無理には販売していません。

 

 

細かいツールの内容はこの記事内では割愛させていただきますが、多くのアクセスを短期間で集めてしまうことが可能な強力なツールと言えるでしょう。

 

 

以上、“誰に何を売るのか”によって運営するブログを選択しなければいけないということですね。そう考えると、最初に運営するブログって非常に重要だと思えますよね!

 

 

ちなみにブログの変更(引っ越し)において記事の移動は気を付けて行わないと、グーグル側などからミラーサイトやコピーサイトと言ってペナルティーを受けますので周りのPCやブログ等に詳しい方に事前に相談するといいでしょう。

 

 

塾生の話に戻りますが、他のブログからアメブロに引っ越しをした友人は何百とある記事をコピペするのではなく手打ち作業から少し記事の内容変更をして移動させていました。

 

 

そんな真剣な作業をともなっていたからでしょう。その後友人はアメブロからは多くの読者リストを獲得していました。

 

 

多くのブログはなぜ無料が多いのでしょうか?それはブログが記事を更新していかないと存在すらしていないのと同様の意味になってしまうからでしょう。

 

 

よってブログ会社側からすればブログ運営者に記事を書き続けてもらわないと困る訳です。そこで有料であったら誰も苦労してブログ運営などしなくなっていきますよね。だからブログは無料の物が多いのでしょう?

 

 

どう考えても行きつくところはただ一言「ブログ更新」のようです。同業者の方、お互い頑張りましょう!!ちなみにこのブログはWordPressを使っています。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です